« サメそしてサメ | トップページ | ・w・ »

2019年2月11日 (月)

色鉛筆について

色鉛筆で絵を描くと、いつも考えてしまうのは

投稿するときに、なかなか原画に近い色味にならないなあ、ということです。

他所でお見かけする色鉛筆作家さんの絵は色鮮やかなので、

どうやってるんだろう?と、悩んでしまいます。

単純に、私の筆圧が弱い所為なのかもしれないですが。

Img022

こちらは普通にスキャンしたものです。

ちょっと白く飛んでしまってますね。

少し調べたところ、スキャナーを布で覆ったり、部屋を暗くして、なるべく光が入らないようにすると良い、とありました。

早速試してみました。

Img024

おや?

・・・・特に何も変わってないような・・・・

もう一つ。

写真に撮ると、それなりに目で見た状態に近い物になります。

が。

Img_e01892

少々暗くなってしまうのが難点。

画質を調節するとなんとか明るくなりますが、上側が明るく下側が暗い状態。

あまり調節しすぎると、元の絵とは離れてしまうし。

・・・・と思いながら、うーんうーんと調節してます。

Img_e01901

さて。

特にオチとかは無いので、

最後にキャラに寄ったものを載せておいて、ここでおしまいです。

|

« サメそしてサメ | トップページ | ・w・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色鉛筆について:

« サメそしてサメ | トップページ | ・w・ »