« サイトについて | トップページ | メイキング »

2009年6月29日 (月)

映画のはなし

最近見た映画の感想など。

ラスト・ブラッド (角川ホラー文庫)

「ラスト・ブラッド」

アニメの方は見ていないので、予備知識などは一切持たず。

セーラー服の女の子が日本刀で戦う、という設定に心を惹かれて見に行きました。

戦闘シーンがただひたすら格好良いの一言です。

よく動き、飛びます。

ただ、R-15なだけあって、血しぶきやらなにやらが色々飛びまくり、心臓に悪かったです・・・・。

あと、小雪さんがきれいでした。

重力ピエロ

「重力ピエロ」

これも原作などは読んでいません。

兄弟と親子のお話。放火事件と兄弟の秘密が、話が進むにつれて少しづつ明らかになっていく様子を、どきどきしながら見てました。

最初から終わりまで、ちゃんとつながっているお話というのは、見ていて気持ちの良いものです。

リリィ、はちみつ色の夏

「リリィ、はちみつ色の秘密」

原作がすごく好きだったので、映画になったときは嬉しかったです。

きらきらした夏の日差しと、甘いはちみつの香り。

リリィの苦しみと、養蜂家の黒人姉妹のあたたかさ。

愛されることと、許すこと。

そして人種差別。

あの当時は、黒人はそんなことまで差別されてしまうのかとショックでした。

そんな事をいっぱいに詰め込んだ、お話でした。

・・・それにしても、ダコタさん、大きくなったね・・・

|

« サイトについて | トップページ | メイキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画のはなし:

« サイトについて | トップページ | メイキング »